【ソムリエ/ワインエキスパート試験2023】第8回模擬試験

模擬試験について

模擬試験の形式

この模擬試験は全100問で構成されています。
すべて選択式問題となり、全て回答が終わると合計点、判定結果、答え合わせが自動で出てきます。
各問題には出題箇所の見出しが記載してあります。
問題文の内容が、どこの地域のことを聞いているのかわからないときは、見出しから判断してください(本番も同様の形式です)。

模擬試験の構成

出題パターン

今回の模擬試験は、過去数年の出題パターンから各カテゴリーの出題比率を類推し、全100問を以下のように振り分けています。第6回模擬試験以降、近年の出題トレンドや最新情報などから、新世界を多めに配分しています。

カテゴリ 出題割合
ワイン概論 7
酒類概論 8
飲料概論 2
日本 9
南アフリカ 3
ドイツ 4
アルゼンチン 3
オーストラリア 5
オーストリア 2
ブルガリア 1
カナダ 2
チリ 3
クロアチア 1
スペイン 4
アメリカ 6
フランス 13
ジョージア 1
ギリシャ 1
ハンガリー 1
イタリア 6
ルクセンブルク 1
モルドバ 1
ニュージーランド 3
ポルトガル 2
ルーマニア 1
英国 1
スロヴェニア 1
スイス 1
ウルグアイ 1
テイスティング 2
チーズ 1
購入・保管・販売 2
ソムリエ職責・ペアリング 1
合計 100

難易度配分

模擬試験全体で、難易度のばらつきができないように調整しています。
例えば、ストックした問題集からランダムに100問選んでしまうと、難易度のばらつきが出てしまうため、問題ごとに難易度を判定し100問の中で一定の配分になるように調整しています。

✅難易度を以下の3分類に分けました(主観的判断)
A)上級(教本の細かいところを読まないと解けない問題)
B)中級(試験に向けて勉強していれば解ける問題)
C)基本(試験において外せない基本問題)

✅全100問の中で、難易度を以下のように配分しています
A)20問
B)50問
C)30問

その他、問題内容への対応

その他、問題内容に偏りがないよう調整しています。
例えば、歴史問題ばかりとか、地図問ばかりとか、ブドウ品種ばかりとか、問題ないように偏りがないように調整しています(目視による調整)。

結果判定の目安

試験終了後に合計点と結果判定が表示されます。
各結果判定の目安は以下のとおりです。
模擬試験のため、本番より少し厳しめに判定基準を設定していますので、あくまでも目安としてお考えください(本番の合否を保証するものではありません)。

S判定(90〜100点):余裕圏内
A判定(80〜89点):安心圏内
B判定(70〜79点):合格圏内
C判定(60〜69点):当落線上
D判定(50〜59点):もう少し頑張りましょう
E判定(50点未満):そろそろ本気出しましょう

学習方法

模擬試験は解いたら点数だけ確認して終わりでは、すごくもったいないです。
学習方法として、以下のやり方も参考に取り組んでください。

  • 自信のない回答箇所は、振り返って確認するようにしましょう
  • 正解しても、正解以外の選択肢はどこからきたのかを教本で確認しましょう
    →4択あるので、4倍の勉強ができますよ!
  • 繰り返し問題を解きましょう。記憶のブレは日々変わります

模擬試験

それでは、模擬試験にチャレンジしてみてください❗

第8回 JSAソムリエ、ワインエキスパート模擬試験

【ルクセンブルク】ルクセンブルクがEU諸国に先駆け、2020年から禁止にしたものは何か?
【日本】次の日本の気候風土に関する記載のうち、間違っているのはどれか?
【酒類概論】テキーラで定めている地域以外で製造された蒸留酒を何というか?
【フランス】次のうち、生産可能色が赤のみのコート・ド・ニュイ地区の村名A.O.C.はどれか?
【南アフリカ】17世紀に入植したフランス移民に由来する「French Corner」を意味する地名を持ち、キャップ・クラシックの産地としても有名な産地はどこか?
【英国】意図的に二次発酵を起こさせる方法を記した最古の文書とされる論文を提出した科学者は誰か?
【ワイン概論】次の醸造工程をすべて行うワイン造りの場合、最後に行われる工程はどれか?
【ニュージーランド】次のG.I.のうち、カンタベリーに位置するのはどこか?
【酒類概論】一般的に、日本酒「ひやおろし」が出荷される時期はいつか?
【購入・保管・販売】食品添加物の指定添加物として、ワインに使用できる殺菌料として2020年に新たに認可された添加物は何か?
【イタリア】蒸留酒グラッパで有名なバッサーノ・デル・グラッパがあるのは何州か?
【アメリカ】ワイン法に基づき、産地の規定及び表示、ブドウ品種と収穫年度の記載などを規制し品質を管理している組織はどこか?
【フランス】A.O.P.チーズPicodonで有名なワイン産地はどこか?
【ワイン概論】次のうち、バナナや華やかな果実の香りがある香気成分「酢酸イソアミル」が生成することで知られる醸造工程はどれか?
【チーズ】フランス・ロワール渓谷地方で、8世紀初頭(732年)トゥール・ポワチエ間の戦いのサラセン人の置き土産と呼ばれているチーズは何か?
【飲料概論】コーヒーが生産される「コーヒーベルト」と呼ばれる地域は南北緯何度に位置するか?
【ワイン概論】Fortified wineの醸造工程において、アルコールを添加することでワインの発酵を途中で止める工程を何というか?
【テイスティング】ワインのフレーバー・ホイールの分類で酸化に関連する香りはどれか?
【フランス】メドックの格付けで、1973年に第2級から第1級へ昇格を果たしたシャトーはどこか?
【カナダ】次のP.G.I. Québec Ice Wineの各規定のうち、間違っているのはどれか?
【スロヴェニア】Vrhunsko vino Z.G.P.に併記されるプレディカートで、アイスワインを意味するのはどれか?
【酒類概論】スコッチウイスキーに蜂蜜やハーブを配合し、酒名は「心を満たす飲みもの」の意味を持つリキュールは何か?
【オーストラリア】クナワラ、パッドサウェー、ラットンブリー、ローブ、マウント・ベンソン、マウント・ガンビアを含む巨大なG.I.を何と呼ぶか?
【日本】長野県で栽培されているブドウ品種のうち、欧・中東系品種で最多なのは何か?
【ルーマニア】次の土着品種のうち、品種名の一部が「バジル」を意味し、強い香りという特徴を持つ、グリブドウ品種はどれか?
【フランス】ロワール渓谷地方のアンジュー&ソミュール地区の東部(ソミュール地区)にみられる土壌を何というか?
【ワイン概論】次のスパークリングワインの製法で、「Méthode rurale」と同じ製法はどれか?
【ブルガリア】白ワイン用ブドウ品種で最も栽培面積が広いのは何か?
【フランス】地理的名称付きA.O.C. Languedocの中で赤とロゼを造ることができるA.O.C.はCabrièresと、もう一つは何か?
【ウルグアイ】ウルグアイの代表的料理アサードは、何肉の料理か?
【チリ】チリで長らくメルロと思われ、1994年に初めてその品種名が特定された品種は何か?
【アメリカ】Cayuga Lake A.V.A.とSeneca Lake A.V.A.をサブ・リージョンに持つニューヨーク州のA.V.A.はどこか?
【日本】山梨で本格的なワイン造りを始めた人物は誰と誰か?
【ドイツ】ドイツ最大の生産地域はどこか?
【日本】次の仕立て法に関する記載のうち、間違っているのはどれか?
【ニュージーランド】2001年から4年に1回、ウェリントンで開催されるワインの国際シンポジウムの名称は何か?
【スペイン】次のリアス・バイシャスに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【フランス】次のローヌ渓谷北部の地図で、Cornasは何番に位置するか?
【スペイン】シェリーの熟成システムにおいて、一番下の樽(熟成期間の長いワイン)の段のことを何というか?
【日本】デラウェアの主要産地順位で、第1位の産地はどこか?
【フランス】ロワール渓谷地方のA.O.C. Saumur-Champignyの主要品種は何か?
【スペイン】2021年のスペインワインの輸出量は世界第何位か?
【アルゼンチン】次のうち、黒ブドウ品種はどれか?
【チリ】D.O. Elqui Valley、D.O. Limari Valley、D.O. Choapa Valleyをサブ・リージョンに持つD.O.はどこか?
【日本】中国地方で最も多くワイナリーを有する県はどこか?
【ジョージア】ワイン醸造用の伝統的な素焼きの壺を何というか?
【酒類概論】次のMarcのうち、最低アルコール度数の規定が45度以上のものはどれか?
【クロアチア】クロアチア最東部にあり、ドナウ川沿いに広がる生産地はどこか?
【購入・保管・販売】次のプリムール取引に関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【ワイン概論】ブドウの生育サイクルと作業(北半球)で、Tailleが行われる時期はいつか?
【イタリア】次のピエモンテ州のD.O.C.G.のうち、微発泡性の甘口赤ワインを造れるのはどれか?
【イタリア】次のうち、サンジョベーゼ100%で造られるイタリアを代表する偉大な赤ワインで、収穫年を含め5年以上の熟成が必要とされるD.O.C.G.はどれか?
【チリ】原産地呼称、品質規定などを保護・監督し、輸出ワインの品質保証・統制を担当する組織はどこか?
【ハンガリー】トカイで造られるスパークリングワインを何というか?
【アルゼンチン】次のうち、D.O.C.ワインとして認定されている産地はどこか?
【アメリカ】オレゴン州とアイダホ州にまたがるA.V.A.は次のどれか?
【オーストラリア】次のオーストラリアワインに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【フランス】次のシャンパーニュの醸造工程の中で、最後に行われる工程は何か?
【ワイン概論】次のオーク樽に関する記述のうち、正しいのはどれか?
【フランス】A.O.C. Alsaceの規定で、複数の白品種を混醸したワインに表記できるラベル表示は何か?
【イタリア】イタリア最大の州はどこか?
【アメリカ】ワシントン・ワイングローワーズが2022年5月に立ち上げた、ワシントン州のワイン生産者のみを対処としたサステイナブル認証制度は何か?
【ドイツ】次のフランケンに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【フランス】Sud-Ouestで、Madiranと同一地区で造られる白ワインのA.O.C.は何か?
【オーストラリア】FSANZの食品基準により酸化防止剤、保存料の表示が義務付けられているが、番号「220」で表される物質は何か?
【オーストリア】次のD.A.C.と主要許可品種の組み合わせで正しいのはどれか?
【酒類概論】ビールの製造工程において、「パストリゼーション」とは何か?
【オーストリア】以下のニーダーエスタライヒ州の地図で、Weinviertel D.A.C.は何番に位置するか?
【アルゼンチン】次のうち、ブドウ産地として標高が最も低いのはどこか?
【ドイツ】次の記述のうち、間違っているのはどれか?
【酒類概論】次のカクテルのうち、ウォッカベースのカクテルはどれか?
【オーストラリア】ヴィクトリア州で、この10年程度でタスマニアと並びピノ・ノワールの重要な生産地として存在感が高まっているワイン産地はどこか?
【フランス】次のコート・ド・ボーヌ地区の村のうち、最も南に位置しているのはどこか?
【日本】棚栽培のブドウ品種別生産割合で最も多い品種は何か?
【日本】赤用品種の山幸が開発されたのは北海道の何町か?
【カナダ】1811年にオンタリオ州でカナダ最初のワイン造りを始めた人物は誰か?
【南アフリカ】次のうち、南アフリカのワイン産地が位置する緯度として正しいのはどれか?
【酒類概論】日本酒において、特定名称「吟醸酒」の精米歩合として正しいのは次のどれか?
【酒類概論】次のグレーンウイスキーの製法に関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【フランス】次のサンテミリオンに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【ニュージーランド】ニュージーランドで定着したソーヴィニヨン・ブランのクローンは何か?
【テイスティング】次の香り成分のうち、第二アロマに分類されるものはどれか?
【フランス】プロヴァンス地方の最西端に位置するA.O.C.は何か?
【オーストラリア】1966年にマーガレット・リヴァーにブドウ栽培適性があることを発表した人物は誰か?
【アメリカ】1990年代後半にUCデイヴィスが行ったジンファンデルのDNA解析の結果、DNAが一致しルーツであることが分かったブドウ品種は何か?
【飲料概論】次のミネラルウォーターのうち、カルシウム含量が最も高いものはどれか?
【イタリア】次のうち、カンパーニア州のD.O.C.G.はどれか?
【イタリア】次のうち、主要品種がMontepulcianoであるD.O.C.G.はどれか?
【南アフリカ】次の南アフリカワインに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【ソムリエの職責】次のうち、ワインを空気接触させた時の効果として適切でないものはどれか?
【日本】2018年に「ぶどう酒」カテゴリーで地理的表示が認められたのはどこか?
【アメリカ】次のうち、Varietalワインの説明として正しいのはどれか?
【ポルトガル】次のD.O.C. Madeiraに関する記述のうち、間違っているのはどれか?
【ドイツ】品種別ブドウ栽培面積において、最大の品種は何か?
【ポルトガル】次のPortoに関する記述のうち、正しいのはどれか?
【ギリシャ】次のうち、羊あるいは山羊の乳から造られ、強い塩味のあるギリシャを代表するチーズはどれか?
【スペイン】次のうち、カタルーニャ州に位置するワイン産地はどこか?
【モルドバ】シュテファン・チェル・マーレの時代に、ブドウ畑、醸造、ワインセラーなどの管理をさせていた、「杯を持つ人」の意味を持つ役職を何というか?
【ワイン概論】次のブドウ種のうち、欧・中東系種に分類されるものはどれか?
【スイス】栽培面積が最大のブドウ品種は何か?
第8回 JSAソムリエ、ワインエキスパート模擬試験
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

コメント

タイトルとURLをコピーしました